読書・本

『文蔵 2019.9』の特集は、体感温度が3℃下がる物語

『文蔵 2019.9』(PHP研究所・PHP文芸文庫)の特集は、今年の残暑は本を読んで乗り切ろう! 体感温度が3℃下がる物語 です。 文芸評論家の大矢博子さんが、怪談、ホラーから、身の毛がよだつ人間の怖さを描いた話、物理的に寒い極寒の...
資料館・美術館

浦賀にラスト・サムライ中島三郎助の足跡を訪ねる

週末、猛暑の中、京急の「よこすか満喫きっぷ」を横須賀を楽しみました。 「よこすか満喫きっぷ」は、品川駅からで大人3,050円。 京急線往復乗車券と京急バスフリー乗車券のセットに、加盟店レストランでヨコスカネイビーバーガーや横須賀海軍...
★時代小説

「2019年8月の新刊 中」をアップ

2019年8月11日から8月20日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2019年8月の新刊 中」を掲載しました。 今回は祥伝社文庫から刊行される、神楽坂淳(かぐらざかあつし)さんの文庫書き下ろし時代小説、『金四郎の妻です...
★時代小説

「2019年8月の新刊 上」をアップ

2019年8月1日から8月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2019年8月の新刊 上」を掲載しました。 今回は小学館文庫から刊行される、山本音也さんの『新選組最後の勇士たち』をとり上げます。 著者の山本音也...
大正・昭和

空と湖水 夭折の画家 三橋節子

時代小説の名手が描く、昭和四十年代を駆け抜けた女性画家 文藝春秋から刊行された、植松三十里さんの長編小説、『空と湖水 夭折の画家 三橋節子』を紹介します。 本書は、昭和五十年(1975年)二月、三十五歳の若さで亡くなった伝説の女性画...