2023年時代小説SHOWベスト10、発表!

最新投稿記事

アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク
将軍の血を引く姫と臆病な若き剣客。江戸の青春剣劇開幕
野菊に託された想い。盗賊の兄の真相を追う、土御門第の女房
「2024年2月下旬の新刊(文庫)」をアップ
日本の近代演劇草創期に活躍した、一人の女性の波瀾万丈物語
横濱王・原三渓が横浜に残した名園・三渓園を訪れる
「2024年2月中旬の新刊(文庫)」をアップ
鉄砲玉飛び交う長篠で与一郎は活躍なるか? 於弦の運命は?
東京新聞で麻宮好さんの『母子月 神の音に翔ぶ』を紹介
抱腹絶倒の驚異の創作術。日本歴史時代作家協会新人賞対談
妻子連れの美濃の食いつめ浪人、実は剣の達人、小此木善次郎
「2024年2月の新刊(単行本)」をアップ
「2024年2月上旬の新刊(文庫)」をアップ
舞台で横死した歌舞伎女形。三十四年ぶりの再演で真相に迫る
警察小説と法廷小説の面白さ両取りの新ジャンル、訟務係もの
紫式部のライバル、赤染衛門と少年が、皇妃の死の謎を追う
「2024年1月下旬の新刊(文庫)」をアップ
第170回直木賞は、河崎秋子さん、万城目学さんのW受賞
蠱師一族が動き出し、澪に危険が。呪術×転生のファンタジー
時代小説のレジェンド作家を輩出した『大衆文芸』誌の最新号
理世に縁談再び、将太を恋する娘も出現。波乱を呼ぶ第2巻