本当に面白かった時代小説のランキング&ガイド『この時代小説がすごい!2022年版』が出ました!
スポンサーリンク

最新投稿記事

色見立てのお彩に、流行りの色を作れという難題が与えられ
荒れ果てた戦国を変えようと熱き涙を流す、若き日の織田信長
新米見習与力と上野の桜を断った浪人。又兵衛の情ある影裁き
元SISのハルトラマンが台風迫る西丹沢で捜査、格闘、救助
入内をめぐる京と鎌倉の駆け引き、政子と大姫の相克を描く
2024年大河ドラマ「光る君へ」放送までに読みたい時代小説
「2022年5月中旬の新刊(文庫)」をアップ
イケメン好きでカワイイ!お転婆娘一穂のドタバタ事件帖
お花のはじめての喧嘩と、手代熊吉の新薬売り込み奮闘記
訳ありな客が訪れる、橋場の渡しの一膳飯屋。沁みる時代小説
桓武平氏の祖、平高望の半生を大胆に描く歴史エンタメ活劇
幕末から明治へ。旅宿で働く少女の成長を描く人情話連作集
健気な少女お花と新米手代熊吉。二人の成長の物語の幕が開く
「2022年5月の新刊(単行本)」をアップ
「2022年5月上旬の新刊(文庫)」をアップ
観世流の天才能楽師と訳ありの弟子が怪事件に挑む室町ロマン
惚れっぽく男運のない娘千春、女ばかりの長屋に住むことに
おえんと吉三郎、傷ついた二人。千紘と龍治、勇実の前に現る
ぼろ鳶組だけじゃない、男伊達を競う熱き火消ヒーローの物語
『文蔵2022.5』特集は「ヘタレ」な主人公が愛おしい