最新投稿記事

「2020年6月の新刊(単行本)」をアップ
二人の「きたさん」が事件を通して成長していく人情捕物帖
戦国に名門足利家を守り、喜連川藩をつくった二人の姫の物語
「2020年6月上旬の新刊(文庫)」をアップ
時代小説家でカリスマ講師が明かす、「時代小説」の舞台裏
権勢の頂きを目指す、藤原四兄弟の前に立ちはだかる最強の敵
落胤の若侍と目明しの娘の出会いは、幕府の闇を抉る捕物劇に
神話も、聖徳太子もつくり出した、藤原不比等の壮大なる野望
コロナ禍を経験した今、読みたい、心を癒す医療時代小説
『文蔵 2020.6』の特集は、時代を映す「妊娠・出産」小説
稀代の剣客・斎藤弥九郎が維新前夜の闇を断つ歴史ミステリー
幕末の江戸情緒とトリックとプロットが楽しめる捕物小説
一刀流・中西忠太、直心影流・長沼四郎左衛門に教えを乞う
江戸時代、信仰を守り続けた隠れキリシタンたちの感動物語
「2020年5月下旬の新刊(文庫)」をアップ
父に続いてお嬢様が行方不明! 解く鍵は『万葉集』の歌に
最強の犬侍を賭けて、伊十郎と黒虎毛が播州赤穂で対決
エスパーニャを救え、歌姫を守れ! サムライの冒険活劇
大名倒産を企む父と、経営再建を目指す子、対決の行方は?
明治前夜、加賀藩独立の噂に、西郷、桂が託した剣客とは