最新投稿記事

中国唐、“泣き娘”と青年貴族のバディが活躍するミステリー
日記と歴史百科を一冊に。吉川弘文館の2021年度版歴史手帳
巨悪が操る怪火に、火消たちは仲間、友、誰かを信じて闘う
冬は寒紅。小間物商の看板姉妹が江戸の女にきれいを届ける
立身流の秋月六平太は、剣友の死の謎を突き止められるのか
「2020年10月下旬の新刊(文庫)」をアップ
パンデミックを乗り切った「江戸の危機管理術」とは
『文蔵2020.11』は、小説で「より良い住まい」を考える
わけありの女お静が始めた隠れ町飛脚は、お客の想いも届ける
第11回山田風太郎賞は、今村翔吾さんの『じんかん』に決定
元花魁で遊女屋の七尾姉さんが難事件に挑む、吉原ミステリ
今川、武田、北条、徳川…戦国興亡の舞台、静岡の城の物語
女料理人さくら、江戸一不味いと評判の居酒屋で修業中
逃げ得は許さねえ!重蔵組が未解決の事件に苦しむ人々を救う
“哭女”の少年が葬儀で出会う謎を追う、中国青春ミステリー
「2020年10月中旬の新刊(文庫)」をアップ
門外漢も楽しめる、カッコいいが詰まっている中国武侠小説
賀茂真淵の取り違えた『万葉集』に、幕府を揺るがす秘密が…
河鍋暁斎ら明治のアートで活躍した、三組の画家親子の物語
「新八犬伝」の「さもしい浪人」が大活躍する痛快伝奇ロマン