スポンサーリンク

文庫●2022年5月上旬の新刊

時代小説●文庫新刊情報|2022年5月上旬の新刊(1日→10日)

2022年5月1日から5月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページにリンクを張っています。
新刊情報リストを見る

ゴールデンウイーク真っただ中で、出版点数は少なめです。

今月の小学館文庫から、吉森大祐さんの『うかれ堂騒動記 恋のかわら版』に注目しています。

元気いっぱいのお転婆娘・一穂は、かわら版屋〈うかれ堂〉を営むおじさんの市右衛門と一緒に働いています。江戸市中で見聞きした物事を報告し、時には探索を手伝っています。笑いあり涙ありの人情ドタバタ時代小説の始まり。『幕末ダウンタウン』で第十二回小説現代長編新人賞、『ぴりりと可楽!』で細谷正充賞を受賞した気鋭作家の初の文庫書き下ろしです。

文春文庫の新刊にも注目!

坂井希久子さんの『江戸彩り見立て帖 朱に交われば』
天性の鋭い色彩感覚を持つお彩に、次々と色にまつわる無理難題を押し付ける謎の京男・右近の掛け合いが楽しくて癖になる面白さ。江戸のカラーコーディネーターを描いた文庫オリジナルシリーズ「江戸彩り見立て帖」の第2弾です。

千野隆司さんの『出世商人(五)』
高級品の白砂糖の振り売りをしていた亀造が何者かに殺されました。男の忘れ形見を預かることとなった三川屋の文吉は、その白砂糖の出所を探りはじめますが……。文吉は、砂糖商いが絡んだ大事件に巻き込まれていきます。シリーズの最終巻となります。

!おすすめ度
:読みたい/入手したい
:新装版/復刊
:気になる/チェックしたい
:文庫書き下ろし

●5月1日発売 文芸社・文芸社セレクション
『歴史つれづれぐさ』斎藤秀夫『歴史つれづれぐさ』
●5月3日発売 河出書房新社・河出文庫
『一の糸』有吉佐和子『一の糸』
●5月6日発売 小学館・小学館文庫
『うかれ堂騒動記 恋のかわら版』
→記事:「2022年5月上旬の新刊(文庫)」をアップ
→記事:イケメン好きでカワイイ!お転婆娘一穂のドタバタ事件帖
吉森大祐『うかれ堂騒動記 恋のかわら版』
『あやかし姫の良縁』宮野美嘉『あやかし姫の良縁』
『あやかし斬り 千年狐は綾を解く』霜月りつ『あやかし斬り 千年狐は綾を解く』
●5月6日発売 朝日新聞出版・朝日文庫
『富子すきすき』宇江佐真理『富子すきすき』
●5月10日発売 ポプラ社・ポプラ文庫
『うちのにゃんこは妖怪です 猫又とろくろっ首の恋』高橋由太『うちのにゃんこは妖怪です 猫又とろくろっ首の恋』
●5月10日発売 文藝春秋・文春文庫
『風に訊け 空也十番勝負(七)』佐伯泰英『風に訊け 空也十番勝負(七)』
『江戸彩り見立て帖 朱に交われば』
→記事:色見立てのお彩に、流行りの色を作れという難題が与えられ
坂井希久子『江戸彩り見立て帖 朱に交われば』
『出世商人(五)』千野隆司『出世商人(五)』

↑ 新刊情報Topへ← 2022年4月の新刊 下(21日→月末)2022年5月の新刊 中(11日→20日) →

単行本★2022年5月の新刊
単行本★時代小説新刊情報|2022年5月の新刊(1日→末日) 2022年5月1日から5月末日の間に、単行本(新書含む)で刊行される時代小説、歴史関連書の新刊情報リストです。新刊の各タイトルは、Amazon.co.jpの詳細紹介ページに...