2019-04

戦国

「2019年5月の新刊 上」をアップ

2019年5月1日から5月10日の間に、文庫で刊行される時代小説の新刊情報リスト「2019年5月の新刊 上」を掲載しました。 今回は文春文庫から刊行される、箕輪諒(みのわりょう)さんの戦国時代小説、『くせものの譜』に注目しています。 ...
戦国

ゴールデンウィークは城を見に行きたい。「歴史道」Vol.3

朝日新聞出版から刊行された、グラフィカルな誌面で歴史を楽しむ雑誌、『歴史道 Vol.3』を入手しました。 本誌は、絵や写真、図版を多用していて、文字量が多くなく、歴史資料館の展示を楽しむような感覚で歴史が楽しめます。 完全保存版として、城...
捕物

本所の女を救え! 女御用聞・お甲の活躍が光る、第6弾

辻堂魁(つじどうかい)さんの文庫書き下ろし時代小説、『夜叉萬同心 本所の女』(光文社文庫)を入手しました。 本書は、北町奉行所の隠密廻り方同心・萬七蔵(よろずしちぞう)が、奉行の小田切土佐守直属の内与力・久米信孝の命を受けて、表沙汰にでき...
伝奇

悪法、生類憐みの令に負けるな、納屋侍・伝八郎

長辻象平(ながつじしょうへい)さんの文庫書き下ろし時代小説、『御納屋侍伝八郎奮迅録 みずすまし』(双葉文庫)を入手しました。 本書は、川田久保家において新鮮な鯛の入手が役目の御納屋奉行・鮎貝伝八郎の痛快な活躍を描く、シリーズ第2弾です。 ...
ブックガイド

“風”と“雲”が躍動する。下克上の時代の黎明を活写

東郷隆(とうごうりゅう)さんの長編戦国時代小説、『風魔と早雲』(エイチアンドアイ)を紹介します。 本書は、名刀や銃器、甲冑などをテーマにした著作物もあり、戦場に精通した作家・東郷隆さんが、満を持して世におくる長編歴史小説です。 ...